蒲郡駅から松山駅まで列車で移動した時の切符、領収書、移動ルート、所用時間など

蒲郡駅から松山駅まで列車で移動したので、以下に切符、領収書、移動ルート、所要時間などをメモとして記載する。

蒲郡駅から松山駅までの乗車券、新幹線自由席特急券/特定特急券、自由席特急券
蒲郡駅から松山駅までの乗車券、新幹線自由席特急券/特定特急券、自由席特急券。

《蒲郡駅から松山駅までの乗車券、新幹線自由席特急券/特定特急券、自由席特急券に記載されている情報》
乗車券(幹)
C制・・・・■■■■・・・・
蒲郡 → 松山
経由:東海・名古屋・新幹線・岡山・本四備讃・予讃
6月29日から7月3日まで有効 ¥9,870
30.-6.29 蒲郡駅MR発行
20156-03 (3-タ)R100C00

C制 新幹線自由席特急券/特定特急券
名古屋→岡山
6月29日当日限り有効 途中出場できません。
指定席への変更は指定席特急料金との差額が必要
¥4,090
乗継
30.-6.29 蒲郡駅MR発行
20156-01 (3-タ)R100C14

C制 自由席特急券
岡山→松山
6月29日当日限り有効
1回限り有効
¥1,190
30.-6.29
30.-6.29 蒲郡駅MR発行
20156-02 (3-タ)R100C33

蒲郡駅から松山駅までの切符の領収書
蒲郡駅から松山駅までの切符の領収書。

切符は蒲郡駅の改札口の隣の窓口で購入した。
蒲郡駅には松山駅までの切符が購入できる自動券売機がなかったので、窓口で切符を購入した。
窓口は1つしかないため、私が購入するまでに2組ほどの先客がいた。
時間的な余裕はあったので待つことには問題はなかったが、新幹線や特急列車の切符が買える自動券売機があると便利なのになぁ。

《蒲郡駅から松山駅までの切符の領収書に記載されている情報》
領収書-No 24
駅-No 51301050 窓口-No 1
領収書
            様
金額 ¥15,150円
    「消費税等込み」
但し、乗車券類(クレジット扱い)として
30年6月29日
東海旅客鉄道株式会社
ご利用いただきましてありがとうございます
印紙税申告納付につき名古屋中村税務署承認済
蒲郡駅
現金出納社員 印

蒲郡駅から松山駅までの移動ルート、所要時間については以下の通り。

蒲郡駅で18時27分発のJR東海道本線特別快速・大垣行に乗車。
予定では19時8分に名古屋駅に到着するはずであったが、電車が遅れたため名古屋駅に到着したのは19時20分頃であった。
蒲郡駅でもっとゆっくりしていたら(もっと仕事をしていたら)、松山駅行の終電に間に合わなくなるところであった。

名古屋駅の電車のホームから新幹線のホームに移動すると、19時30分頃であった。
乗車予定の新幹線が名古屋駅を出発するまでに10分ほどの時間があったため、新幹線ホーム上に設置されているきしめん屋さんできつねきしめんを食べることができた。
お腹が空いていたということもあるし、きしめんが大好きな私は名古屋駅で少しでも時間があればきしめんを食べることにしているので、今日は食べられないかもと思っていたきしめんを思いがけず食べることができたのは、非常に嬉しく、幸せな気持ちになれた。

名古屋駅で19時43分発のJR新幹線のぞみ121号・岡山行に乗車。
岡山駅で乗り換える予定であるから、終点が岡山駅なのは安心する。
新幹線の中で居眠りをしてしまっても、寝過ごすという心配がないのは心が楽である。
新幹線は時刻通りの21時19分に岡山駅に到着。

岡山駅で22時0分発のJR特急しおかぜ29号・松山行に乗車。
時刻表通りであれば深夜0時56分に松山駅に到着する最終便。
毎回、この最終便は遅延しているけれど、今日はどうだろう。

「終点、松山駅ですよ」

列車の整備士さんらしき若い男性に優しく声をかけられ、はっとする。

いつの間にか寝ていたようだ。
伊予北条駅までは起きていたのに、「次は、終点・松山駅です」というアナウンスを聞いた覚えもあるのに、寝てしまっていたようだ。

何時に松山駅に到着したのかがよく分からない。
列車を降りた時の時刻は午前1時5分だった。
列車が時刻表通りに松山駅に到着していたのであれば、松山駅に到着してから9分ほども列車内で眠っていた可能性がある。
なんとも恥ずかしい・・・。

さて、蒲郡駅から松山駅まで列車で移動した場合の料金と所要時間をまとめると・・・。

全部自由席で移動した場合の料金は15,150円。
移動に要する時間は、約6時間30分。

蒲郡から松山までは結構遠いなぁ。

  
 

前へ

豊橋駅から徒歩3分のホテル・ABホテル豊橋に宿泊した感想

次へ

Google Chrome バージョン 68からSSLの警告が出るというメッセージが届いた