Coincheckの盗難XEMがついに強制売却された

2018年3月12日22時51分にCoincheckからメールが届いた。

文面的には仮想通貨XEM(ネム)を売却したことを知らせるメールで、Coincheckで普通に仮想通貨を売却した時のメールフォーマットと同じに見えた。

だが、約2ヶ月前にCoincheckでXEMがハッキングにより盗難された後、CoincheckではXEMの売買取引はできなくなっているので...と、ここまで考えて分かった。
XEMの盗難被害者向けにCoincheckが補償したお金に関するものだ。

Coincheckから届いた「xem_jpy売却完了のお知らせ」メール(盗難XEMの強制売却完了メール)
Coincheckから届いた「xem_jpy売却完了のお知らせ」メール(盗難XEMの強制売却完了メール)。

88.549XEM/JPYというレートで売却されていた。
2018年3月12日現在、XEMの日本円での価値は40円程であるから、倍の値段で売却されたことになる。

ネムを保有し続けたかった私としては、XEMの日本円での強制売却は好ましくない。
早速、Coincheckから返金された日本円をXEMの購入資金にあてようかと考えたけれど、XEMは盗難事件以降、現在のCoincheckでは売買ができないから、XEMの購入はできない。

早くXEMの購入ができるようになるといいなあ。

  
 

前へ

金町角ふじのもやし山盛りのラーメンがうまい!

次へ

花粉症がつらいので今年もクニヒロという鼻炎薬を購入した