JVC HA-FX37BT-B BluetoothとJVC HA-FX57BT-N Bluetoothの感想

先日、格安の無線イヤホン(ブルートゥースイヤホン)を購入するために色々と試し聴きしていると、株式会社JVCケンウッドのJVC HA-FX37BT-B Bluetoothとその上位機種であるJVC HA-FX57BT-N Bluetoothが良さそうであった。

有線イヤホンと比較した際のブルートゥースイヤホンの欠点と言える長時間使用しているとバッテリー切れになって音楽が聴けなくなるという問題についても、バッテリー駆動時間が14時間もあるので何とかなりそうだ。


JVC HA-FX37BT-B Bluetooth 連続14時間再生ワイヤレスイヤホン/ネックバンド ブラック

このJVC HA-FX37BT-B Bluetoothについては、3000円台で入手できるので、価格としてはとてもお手頃。
個人差はあると思うけれど、私の耳では低音が聞こえず、全体的に音が軽いという点が気になったので、この点を気にする人は上位機種であるJVC HA-FX57BT-N Bluetoothを検討すると良いかと思う。


JVC HA-FX57BT-N Bluetooth 連続14時間再生ワイヤレスイヤホン/ネックバンド メタリックボディ ゴールド

このJVC HA-FX57BT-N Bluetoothであれば、あくまでも私個人の感覚であるが、低音がよく聞こえた。
iPhone 7付属のイヤホンと比べてもあまり変わらない音質に感じた。

ブルートゥースイヤホンを格安で購入したいと思っている人で、iPhone 7付属のイヤホンと同等程度の音質を求めていると思っている人には、このJVC HA-FX57BT-N Bluetoothはオススメできる。
価格としては下位機種のJVC HA-FX37BT-B Bluetoothよりも1000円程度高い4000円台で販売されており、そんなに高い価格でもない。

  
 

前へ

『小説家になるな!: 職業作家のリアル、それでもなりたい人へ』を読んだ感想

次へ

SONYのブルートゥースイヤホン MDR-XB50BSを購入して使用した感想