宮城県名取市のマンホールの蓋

宮城県名取市の「なとりし」と書かれ、黒松が描かれたマンホールの蓋
宮城県名取市の「なとりし」と書かれ、黒松(クロマツ)が描かれたマンホールの蓋。

宮城県名取市の「なとりし」と書かれ、名取市の木・黒松が描かれたマンホールの蓋がある歩道の周辺の様子
宮城県名取市の「なとりし」と書かれ、名取市の木・黒松が描かれたマンホールの蓋がある歩道の周辺の様子。

この道の先にはJR名取駅があり、JR名取駅までは徒歩6分程度の距離。

宮城県名取市の市章と名取市の花・花桃が描かれたマンホールの蓋
宮城県名取市の市章と名取市の花・花桃(ハナモモ)が描かれたマンホールの蓋。

可愛らしい花柄デザインのマンホールだ。
マンホールの蓋に描かれた花桃を見ていると、ピンク色の美しい花桃の花を見たくなってきた。

宮城県名取市の市章と名取市の花・花桃が描かれたマンホールの蓋がある歩道周辺の様子とJR名取駅
宮城県名取市の市章と名取市の花・花桃が描かれたマンホールの蓋がある歩道周辺の様子とJR名取駅。

この後、名取駅から電車に乗って仙台駅に向かった。

  
 

前へ

北海道函館市のマンホールの蓋

次へ

キャップに入る猫-ゆきお