楽天モバイルのテザリングが日中帯だと異常に遅い

2週間ほど前に、楽天モバイルのテザリングが意外と速いというブログ記事を書いたけれど、その後、妻から指摘が入った。

私が速度測定をした時間帯は深夜帯だから、利用者が少ないので速度が速かったのでは? 日中帯に速度測定してみて。

という妻の指摘には、なるほど、と思った。
平日は深夜帯にしか個人的なインターネットができない私には、多くの人が利用する日中帯でも速度が速いかどうかについては考慮できておらず、盲点であった。

平日の日中帯は私は仕事なので速度測定をすることができないし、先週の土日は妻と娘と久しぶりの旅行をしていたから、速度測定をする余裕などはなかった。

私は今日(日曜日)は、朝からのんびりと東京都内のアパートにいる。

楽天モバイルでテザリングをして個人ノートPCでインターネットを楽しんでいると、朝は調子よかったのに、昼以降、何だか速度が遅い。

しかも、私がブログに掲載した写真が、ブラウザで見た時に正常表示されず、画像の上部の一部のみ表示され、それ以降は緑や黄色のモザイクがかかったようなイメージで表示されてしまうといった問題が発生した。
最初、この問題に気付いた時は、レンタルサーバ側で画像が壊れるトラブルが発生してしまったのではないかなどと考えて大変焦ってしまったけれど、楽天モバイルとは無関係のソフトバンクモバイルのiPhoneで閲覧すると全く問題なく画像が表示されることが分かった。

この現象には、心当たりが、あった。

かなり昔、光ファイバ回線が珍しかった時代に、ダイヤルアップ接続で電話回線やエアーエッジといった低速回線でインターネットを楽しんでいた頃、画像のダウンロードがうまくできない時に、このような壊れ方をしていた。

2週間ほど前に速度測定を行ったサイト「BNR」で、今日の日中帯(午後5時前)に再度速度測定をしてみた。

------ BNRスピードテスト (ダウンロード速度) ------
測定サイト: http://www.musen-lan.com/speed/ Ver5.6001
測定日時: 2017/04/30 16:54:27
回線/ISP/地域:
--------------------------------------------------
1.NTTPC(WebARENA)1: 562.42Kbps (70.18KB/sec)
2.NTTPC(WebARENA)2: 141.97Kbps (17.69KB/sec)
推定転送速度: 562.42Kbps (70.18KB/sec)

10年以上前のダイヤルアップ接続時代の低速回線の10倍ぐらいの速度は出ているから、当時の私からすると速いのだろうけれど、今の時代、1Mbpsも出ていない回線...500Kbs程度の回線だと、物凄く遅く感じる。

ちなみに、2週間ほど前の深夜帯の速度測定結果は以下となる。

------ BNRスピードテスト (ダウンロード速度) ------
測定サイト: http://www.musen-lan.com/speed/ Ver5.6001
測定日時: 2017/04/18 02:38:33
回線/ISP/地域:
--------------------------------------------------
1.NTTPC(WebARENA)1: 8.88Mbps (1.11MB/sec)
2.NTTPC(WebARENA)2: 10.44Mbps (1.31MB/sec)
推定転送速度: 10.44Mbps (1.31MB/sec)

ホームページ閲覧、ブログ更新ぐらいでしか個人ノートPCを使っていない私としては、10Mbpsも出ていれば十分速い。

楽天モバイルは、深夜帯は10Mbpsもの速度が出ているのに、日中帯は深夜帯の20分の1の速度(0.5Mbps)しか出ないとは...せめて1Mbpsの速度は出てほしかったかな。

でも、500Kbpsという速度は、そこそこ使える速度。

私のように、利用時間帯が主に深夜であれば、楽天モバイルで十分ではないかと思う。
安いのだから、これぐらいの不自由さは仕方がないであろう。

《関連リンク》
楽天モバイルのテザリングが意外と速い
楽天モバイル エントリーとお申込で、ご契約中楽天市場でのポイントが、ずーっと2倍!
UQモバイルのSIMでiPad mini初代をインターネットに接続できた

前へ

三河島駅から徒歩5分、日暮里駅から徒歩8分の銭湯・玉の湯に入った感想

次へ

京成高砂駅から徒歩7分の銭湯・栄湯に入った感想