UQモバイルのトライアル申し込み後にかかってくる電話の内容など

UQモバイルのSIMカードが使い物になるかどうかを試すためにUQモバイルの無料トライアルを申し込んでSIMカードを入手してから約5日後、UQモバイルから電話がかかってきた。

なかなか丁寧な感じのよいお姉さんからの電話で、UQモバイルの利用状況などについて聞かれた。

「トライアルを御申し込み頂きましたが、御利用頂けていますか」
「はい」
「速度はいかがですか」
「速いのか遅いのかはよく分かりませんが、とても良い感じです」
「繋がりにくい所はありませんか」
「いえ、特に。快適ですよ」
「それは良かったです。本日は通信速度、電波の状況を確認するために御電話させて頂きました。本申し込みはいかがですか」
「実は今朝午前3時頃に申し込みました」
「ウェブから申し込みされたのですか」
「Amazonで購入してからウェブで申し込みました」
「そう致しましたら、エントリーパッケージを御購入して御申し込み頂いたのでしょうか」
「そうです」
「ありがとうございます。これからもよろしく御願いします」

これでUQモバイルのお姉さんからの電話は終わり。

私はまだUQモバイルは東京都内のごく限られた場所でしか利用を試していないから、電波状況が本当にどこでもいいのかどうかはまだ分からないけれど、今のところ大変満足している。
来週は出張で仙台、広島、岡山などに行くし、新幹線も利用するから、色々な所で電波状況ご劣悪そうな場所でも試せるから、どんなものなのかがさらに分かるであろう。
もう本契約したから、そこまでして確かめる意味はほぼないけれど、気になるので試してみる。

2週間の無料トライアルでSIMが使えるかどうかを試してから契約をするかどうかを顧客に判断させる方式はとても良いと思う。

UQモバイルを使いたいけれど、自分の持っているスマートフォンやタブレットがUQモバイルに対応しているか分からないという人は、無料トライアルに申し込んで試してみると良いと思う。

《関連リンク》
UQモバイルのSIMでiPad mini初代をインターネットに接続できた

この記事のメインカテゴリ:
SNS: