100円ショップ・ダイソーでiPhone6対応充電専用USBケーブルを購入した

いつも使用しているiPhoneの充電器、充電ケーブル一式を自宅に忘れたまま出張に出てしまったので、100円ショップ・ダイソーで売られていたiPhone6対応充電専用USBケーブルを購入して使用してみた。

100円ショップ・ダイソーで購入したiPhone6対応充電専用USBケーブルのパッケージ
100円ショップ・ダイソーで購入したiPhone6対応充電専用USBケーブルのパッケージ。

《パッケージ表側に記載されている内容》
ライトニング端子に充電できる
iPhone6対応充電専用
USBケーブル
ケーブルの長さ 約60cm
意匠取得済片面接触
1.5A以上の充電器は使用不可

《パッケージ裏側に記載されている内容》
・iOS9.3で動作確認済み。今後のアップデート等でエラーメッセージ等表示される場合があります
・iPhone6等ライトニング端子に対応した充電・通信ケーブルです。iPhone4等、旧30ピンno
・Dockコネクタ対応機種には使用できません。
・リバーシブル仕様ではありません。片面接触のため、UPSIDE面を上側(画面側)に合わせて差し込んでください。
・パソコンのUSBポート、USBポート付きACアダプタ、DC充電器及びポータブルバッテリーに接続して充電が可能です。※5V0.7A以上1.5A以下の出力を使用してください。
・各端末に適合した出力の充電器を使用してください。
・充電器はiPhone純正充電器または1.5A以下の物を使用してください。

100円ショップ・ダイソーで購入したiPhone6対応充電専用USBケーブルのUSB端子とライトニング端子
100円ショップ・ダイソーで購入したiPhone6対応充電専用USBケーブルのUSB端子とライトニング端子。

「CHARGE ONLY」という記載があるように充電専用のケーブルで、データ通信機能はない。

100円ショップ・ダイソーで購入したiPhone6対応充電専用USBケーブルのUSB端子とライトニング端子に記載されている注意事項等
100円ショップ・ダイソーで購入したiPhone6対応充電専用USBケーブルのUSB端子とライトニング端子に記載されている注意事項等。

「UPSIDE」(上側という意味)と記載がある側をiPhoneの画面と同じ側にして、iPhoneのライトニング端子挿入口に差し込む。
「1.5A以上の充電器は使用不可」という注意事項が記載されている点は要注意。

さて、この100円ショップで購入したiPhone6対応の充電ケーブルだが、1回は確実に使用できた。
NECのタブレットPCのUSBポートから充電ができ、iPhoneのバッテリーを100%まで充電できた。
その後、他のノートPC、デスクトップPCに接続をして充電を試しているが、1度も充電に成功していない。
電源供給元のUSB接続ポートは、給電可能なもので間違いない。
ケーブルが熱くなるだけで1%も充電できないし、ケーブルが熱くなるのは燃えたりしないかと不安になってしまうので、すぐにケーブルを引っこ抜いた。
自宅に帰った後、iPhone 6購入時に付いていたApple純正のUSBプラグに充電ケーブルを接続しても充電ができないことも確認した。
唯一充電に成功したNECタブレットPCは出張先のアパートに置いてきたので、またアパートに帰った時に充電できるかを試してみたいが、うまくいかなかったら捨てることになると思う。
もし、その場合は、たった1回しか充電ができなかったことになってしまう。
NECタブレットPC以外のノートPCの充電用のUSBポートは、ひょっとしたら1.5A以上あって、この製品の注意書き「1.5A以上の充電器は使用不可」に違反することになり、壊れたのかもしれないし、単に不良品を選んでしまった、という可能性もある。
私の使い方が悪くて壊れたのか、それとも壊れやすい製品を運悪く選んでしまったのか分からないけれど、妻からは「安物買いの銭失い」という慣用表現を言われてしまった。
金額が高くてもAppleの純正ケーブルか、純正ではなかったとしてもAmazon等のショッピングサイトで評判が高いケーブルを買うべきかな、と思った。

《関連リンク》
ライトニングケーブル 一覧
iPhoneの充電ができなくなったのでライトニングケーブルを買い替えた

この記事のメインカテゴリ:
SNS: