コタツテーブルの端近くのコタツ布団に顎を乗せて眠る猫-ゆきお

2016年最後のゆきおの写真。

コタツテーブルの端近くのコタツ布団に顎を乗せて眠る猫-ゆきお
コタツテーブルの端近くのコタツ布団に顎を乗せて眠る猫-ゆきお。

23時34分現在、ゆきおは、気持ちよさそうに眠っている。
2017年になる瞬間もこの場所にいてくれたらいいのになぁ、と思っていたら、ゆきおは何が気に食わなかったのか突然目を覚ましてコタツ布団から降りてコタツの中に入ってしまった。

我が家の飼い猫ゆきおが年越しの場所として選んだのは私の膝の上ではなく、コタツの中であった。

今年残りわずか。
今年も色々とゆきおには癒してもらった。
来年もよろしく、ゆきお君!

この記事のメインカテゴリ:
この記事のサブカテゴリ:
SNS: