小さなカフェトレイに無理やり入る猫-ゆきお

10月28日(金曜日)に自宅にいる妻からLINEで届いた我が家の飼い猫ゆきの強引な様子。

小さなカフェトレイに無理やり入る猫-ゆきお
小さなカフェトレイに無理やり入る猫-ゆきお。

妻からは「無理やり入ってくスタイル」というメッセージが添えられていた。

たしかに、猫の体のサイズよりも明らかに小さい、ミニカフェトレイに体を入れこもうとする様子からは無理やり感がよく伝わってきた。

後日、私が自宅に帰宅した時にゆきおが同じカフェトレイで座るところを目撃した。

ゆきおの後脚とお尻がきっちりとカフェトレイ内におさまっており、カフェトレイの外のコタツテーブルには体は触れていなかった。

これはチャンス!と思ってiPhoneで写真を撮ろうとしていたら、ゆきおは姿勢を崩してカフェトレイから体を出してしまった。

ゆきおにとっても、カフェトレイの中に収まる座り方は、窮屈で無理があったのかな。

猫がカフェトレイの上に好んで座るということは知らなかったので、今後、このカフェトレイには注目しておこうと思った。

  
 

前へ

平成28年秋の砥部焼き祭りの会場にいた野良猫達

次へ

終電で帰宅したら鍵を忘れていて漫画喫茶で泊まることになってしまった