愛媛県伊予郡松前町の花火大会をエミフルMASAKIの歩道から観た感想 - 2016年(平成28年)夏

今日(2016年8月6日)、愛媛県伊予郡松前町の花火大会を観に行ってきた。

花火大会は、20時30分から開始かと思っていたら、エミフルMASAKIの店内に貼ってあったポスターを見ると、20時45分からの開始だったので、20時45分頃には花火会場に近い場所に移動して、花火大会が始まるのを待っていた。

しかし、予定通りには始まらず、まだ前のイベント「まさき音頭」が終わっていなくて、しばらく待った。

21時過ぎになって花火大会が始まったが、最初の数分間は、スポンサー企業の宣伝文が映し出されていた。

21時7分前後から、打ち上げ花火がポツ、ポツという感じでゆっくりと始まった。

21時21分頃には、連続して花火が上がってくるようになった。

平成28年 愛媛県伊予郡松前町花火大会の花火
平成28年 愛媛県伊予郡松前町花火大会の花火。
21時21分頃の様子。


21時22分頃から約11秒程度の花火の動画。
この花火から1分ほど後に、花火大会は終了した。

フィナーレはもっと盛り上がるのかな、と思っていたら、「あれ、これが終わりだったの?」という終わり方だったので、フィナーレらしき花火については、よく分からなかった。
花火の時間は、正味15分程度だった。
時間が短すぎたことも、あっけなさを感じる要因の1つとなってしまっているのかもしれないけれど、時間が短いのはいつも通りのような気もする。

たぶん、観た場所が悪かったのだと思う。

今回、花火はエミフルMASAKI前の歩道から眺めていた。
本当は、花火大会の打ち上げ場所に近い所で観たかったが、花火大会の会場が何年も前と違って立ち入り禁止区域の場所が増えており、花火を満足に観られる場所を確保することができなかった。
歩道からの鑑賞では、花火大会の会場を取り囲むフェンスや木々が邪魔で、空高く上がらない地上付近で行われている花火についてはほとんど見えなかった。

妻からは、「来年からはもう無理をして観に来なくてもいいかもね」と言われてしまった。

うーん。
毎年楽しみにしている花火なので、来年もやはり見に行きたい。
もっと早く花火大会の会場に行って、綺麗に観られる場所を確保すればいいだけ、かな。

《関連リンク》
愛媛県伊予郡松前町の花火大会をエミフルMASAKI立体駐車場の屋上から観た感想 - 2017年(平成29年)夏
2017年の愛媛県伊予郡松前町の花火大会の予定日時
エミフルMASAKIで松前町の花火大会を鑑賞 - 2009年(平成21年)夏
まさき町夏祭りで花火を鑑賞 - 2007年(平成19年)夏

  
 

前へ

籠から前片脚をちょこんと出す猫-ゆきお

次へ

KAWAI電子ピアノの上でお尻付近の毛をぶわっと逆立てて眠る猫-ゆきお