ツバメのヒナの動画に夢中な猫-ゆきお

先週の土曜日(7月2日)に、久しぶりに実家を訪れた際に、玄関の軒下に作られたツバメの巣にいたツバメのヒナたちを写真と動画で撮影した。

自宅に帰った後、テレビで動画を再生して観ていると、我が家の飼い猫ゆきおが面白い行動をとった。

ツバメのヒナの動画を眺める猫-ゆきお
ツバメのヒナの動画を眺める猫-ゆきお。

ゆきお、ツバメのヒナに興味を持ったようだ。
興味を持ちすぎたのか、のっそりと、ゆったりとした動作で、ゆきおは前進した。

テレビの目の前でツバメのヒナの動画を食い入るように見る猫-ゆきお
テレビの目の前でツバメのヒナの動画を食い入るように見る猫-ゆきお。

テレビ画面にそんなに近づいたら、かえってよく見えないのではないかと思うが、ゆきおにとっては、興味があるものには近づいて見てみたくてたまらなかったのであろう。

ゆきおのこの様子を動画に撮っておけばよかったと後悔したことがこの後起きてしまう。

ツバメのヒナが親鳥の気を引くためにピーピー鳴く声に刺激されたのか、ゆきおが、「にゃっにゃっにゃっ」と歌い始めたことだ。

そう言えば、ゆきおは、自宅の窓の外にいる鳥を見ては、「にゃっにゃっにゃっ」と鳴いていた。

それで鳴くのと同じ感覚が、ツバメのヒナをテレビ画面で見た時にも呼び起こされたのであろう。

面白いので、また後日、ゆきおにツバメのヒナの動画を見せようと思った。

  

前へ

Movable Typeで記事を再構築すると500 Internal Server Errorが発生する問題を解決した

次へ

ねこひつじちゃんを枕代わりに顎の下に置いて眠る猫-ゆきお