第50回葛飾納涼花火大会の花火を見に行ってきた感想

本日(7月26日)、第50回葛飾納涼花火大会の花火を見に行ってきた。

午後7時20分から開始だったので、仕事の関係上、行けないと思っていたが、ちょうど体調がよろしくなかったこともあり(と言っても少し頭痛がする程度だが)、ほぼ定時に近い18時頃には会社を出て、18時55分頃にはJR金町駅に着いていた。

江戸川の河川敷までは、徒歩10分程度で行けると思っていたが、駅にとんでもなく人が溢れていたことや歩道も混雑していたので、20分ほどかかってしまった。

第50回葛飾納涼花火大会の会場・江戸川河川敷の19時16分頃の様子
第50回葛飾納涼花火大会の会場・江戸川河川敷の19時16分頃の様子。

雨がパラパラと降っていたが、傘を差さなくても耐えられる程度の雨。
土手沿いに人がたくさん座っていたが、この位置だと花火から少し遠いので、打ち上げ場所にまで向かうことにした。

歩いているうちに、7時20分になり、花火の打ち上げが始まった。

第50回葛飾納涼花火大会の色鮮やかな花火
第50回葛飾納涼花火大会の色鮮やかな花火。

第50回葛飾納涼花火大会の綺麗な複数の束で見せる打ち上げ花火の軌跡
第50回葛飾納涼花火大会の綺麗な複数の束で見せる打ち上げ花火の軌跡。


第50回葛飾納涼花火大会 STAGE 6 (20:15) 50回記念特別ステージ "イロドリ葛飾万華鏡"の終盤付近の動画。
次々と打ち上げられる打ち上げ花火がとても綺麗だった。



第50回葛飾納涼花火大会 STAGE 7 (20:26) グランドフィナーレ 大空中ナイアガラ~ひかりかがやく次の未来へ~の終盤付近の動画。
フィナーレらしく、ドドドドドドと次々と打ちあがる打ち上げ花火の轟音と咲き誇る花に圧倒された。

このフィナーレが終わった後、粋なイベントがあった。
「花火師さんに感謝の気持ちを込めて、スマートフォンなどの光を花火師さんに向けてください」のようなアナウンスがあったので、会場にいた人達がアナウンスの掛け声で一斉に光を送ると、花火師さんから「どういたしまして」という意味だと思うが、盛大な花火での返答があった。

第50回葛飾納涼花火大会の花火師さんからの返答で打ち上げられた花火
第50回葛飾納涼花火大会の花火師さんからの返答で打ち上げられた花火。

最後の最後で打ち上げられたこの花火もまた綺麗だった。

この花火大会、見に行って良かったと思った。


《関連リンク》
平成28年 第39回隅田川花火大会を観た感想

  
 

前へ

掃除している隙にバスケットインする猫-ゆきお

次へ

にしんそば(鮭ご飯付)を頂いた感想