金町餃子で冷し中華そばを食べた感想

今日の東京都葛飾区金町は、朝は半袖だと寒かったけれど、昼になると半袖じゃないと暑い気温。

金町駅前で昼ごはんを食べる所を探していると、何度か通った金町餃子の店先に冷し中華そばの写真付きのメニューが置いてあるのが目に入ってきた。

値段は520円。

高いのか安いのかよく分からない値段だけれど、今日の昼食は金町餃子の冷やし中華そばに決めた。

東京都葛飾区の金町餃子の冷し中華そば
東京都葛飾区の金町餃子の冷し中華そば。

結構量が多い。

麺の上には、もやし、きゅうり、卵焼きがのっている。

黄色いからしは、きちんとお椀の縁についている。

食べるとおいしい。

おいしいので、休憩なしで、あっという間に食べ終わった。

暑い日に食べる冷やし中華そばはおいしい。

また食べたい。

  

前へ

缶チューハイストロングゼロしょっぱい梅干しと紀州南高梅オニギリで梅比べ

次へ

からやま新橋で「からやま定食」を食べた感想