いびきがひどい私は寝ている時に大口を開けているらしい

私が最近書いたブログ記事(「枕をオーダーメイドで購入する方法」や「夜寝る時に喉が乾燥するのを解消した方法」)を昨夜妻が見たらしく、妻よりも遅く起きた私に妻から嬉しそうな指摘があった。

「喉が渇く原因、お父ちゃん、自分でよー分かっとるじゃん。いつも大口を開けて上向きに寝ているよ。この時、いびきもひどいよ」

ん?

どうやら、私は、気付いていなかった。

喉が渇くという悩みは、顔を上に向けて寝ていたのを横に向けて寝ると(私個人だけかもしれないが)解決した。

いびきについては、ノーマークだった!

何故なら、いびきをかいている私自身が、いびきをかいていることに気づいていないから、いびきについて悩むことがなかった。

妻から本日指摘されたことで、「そういえば、前にも私のいびきはひどいらしい」と妻に指摘されたことがあったことを思い出した。

私のいびきのひどさに我慢してくれているのか、毎日のように指摘されることがないから、私自身は自分のいびきがひどいことについて認識がなくなっていた。

妻にとっては、私がほとんど出張で家にいないので、いびきが気になる日が限られている、ということもあって、我慢してくれているのかもしれないけれど、「いびきがひどい」ということを改めて指摘されると、恥ずかしくなってくる。

何とかならないものだろうか。

妻からの言葉を思い出すと、私は、寝ている時に大口を開けているらしい。

大口を開けているから、喉がカラカラに乾燥しやすいというのもあるだろうし、どうもきちんと鼻呼吸ができていないようだ。

寝る姿勢を変えることで(私だけかもしれないけれど上向きに寝るのを横向きに寝るのに変えることで)、喉がカラカラに乾く問題は解決した。

この問題の解決のためにネットで調べていると、横向きに寝るための専用枕が売られていることも知った。

腰痛、肩こり、頭痛でお悩みの方に横向き寝専用まくら

いびきについても、寝る姿勢を変えることで、解決するのではないか、と思ってネットで探してみると、「いびき対策専用枕」というものがあることが分かった。



世間的には、いびきだけで、夫婦間がギクシャクすることがあるようであると知って驚く。

幸いにも、私はそうはなっていないけれど、できれば、いびきは、なくしたいなぁ。

家庭内別居!旅行への不参加!夫婦間のギクシャク!結婚できない理由!これで解決!【たった30秒!いびき対策専用枕!】

前へ

Translate "race against time" into Japanese

次へ

大人が英単語の暗記で苦労する場合、計算問題を解くとよいかもしれない