猫の草「いぬ・ねこの草-ペットプランツ」

先週木曜日に妻から届いていた写真。
そこには、我が家の飼い猫ゆきお用の猫草が写っていた。

いぬ・ねこの草-ペットプランツ
いぬ・ねこの草-ペットプランツ。

エミフルにあるあぼんりーというお店で買ったとのこと。
お値段は鉢に付いている値札で判断すると、128円のようだ。

妻によると、「伸びた猫草が売っていたので、ゆきおたんに買ってあげました。今夜も早速おゲロかな」とのこと。

猫草一つでも、我が家の飼い猫ゆきおは、大切にされていることが分かる。

妻のこのセリフで思い出したのは、先日、小学四年生の娘が、ゆきおのゲロが吐き出されるのを察知し、床にポトリとゲロが落ちる前に手で受け止めることができたという話。

娘の素早い行動に妻は感心したとのこと。

私はその時の現場を見ていないので、妻からの話で想像するしかないが、とにかく娘は凄かったらしい。

猫が猫草を食べて、胃の中の毛玉を吐き出すことは小学四年生でも分かるということが判明したが、たぶん、私では分からなかったのであろうと思う。

娘に負けることがまた一つ増えた。

いぬ・ねこの草-ペットプランツ-育て方
いぬ・ねこの草-ペットプランツ-育て方。

育て方の説明を見ると、育て方はかなり簡単であることが分かる。

《育て方の説明に記載されている情報》
いぬ・ねこの毛づくろいの時に呑み込んでしまった毛を草と一緒に吐き出して、胃の中をお掃除します。

育て方
土の表面が乾いたらお水を上げてください


この説明を見て、吹き出してしまった。
簡単すぎる!

前へ

ピンク色のぷにぷに肉球と白いふかふかの毛がかわいらしい猫-ゆきお

次へ

translate "encrypting" into Japanese