こたつテーブルの上で仏顔で瞑想し、大あくびをする猫-ゆきお

深夜に会社から帰宅し、夜ご飯を食べた後はお風呂に入る気にもなれず、こたつでうとうとしていると、妻と私どちらもこたつで眠ってしまった。

同じこたつにいる妻から「ゆきおの面白い写真が撮れた」とのことで、LINEで私に写真が届いた。

こたつテーブルの上で仏顔で目を閉じ瞑想する猫-ゆきお
こたつテーブルの上で仏顔で目を閉じ瞑想する猫-ゆきお。

我が家の飼い猫・ゆきおが、こたつテーブルの上で仏顔で瞑想をしていた。

飼い主である人間達が、こたつでだらしなく眠っている一方で、この猫は飼い主の人間達よりも遥かに崇高なる精神で、瞑想をされていた。

こたつテーブルの上で瞑想する猫と、畳の上でこたつに入って寝転がる飼い主達。

地球生物を見たことがない宇宙人がこの様子を見たら、人間よりも猫の方が精神的に成熟した生物であると判断するであろう。

猫は飼い主達を見向きもせず、ただただ優しい幸せそうな仏顔で上を向いて目を閉じ、何かを考えているように見える。


同じこたつにいる妻から「ゆきおの面白い写真がまた撮れた」とのことで、LINEで私に写真が届いた。


こたつテーブルの上で大あくびをする猫-ゆきお
こたつテーブルの上で大あくびをする猫-ゆきお。

瞑想していた猫が、数分後には大あくび。

あれ......、瞑想していなかった!?

  

前へ

愛宕神社の出世の石段を登り、白猫の尻尾や欠伸を眺める

次へ

ローソンのミッフィーあったかブランケットが小さすぎるので猫-ゆきおにあげた