松山空港発、成田空港行のジェットスター最終便が1時間遅延して困った

松山空港内にある松山空港から成田空港までの時刻表(2015年11月29日)

松山空港内にある松山空港から成田空港までの時刻表(2015年11月29日)ージェットスターの最終便。

今日(2015年11月29日)のジェットスターの松山空港発、成田空港行の便(GK406)の出発が大幅に遅延した。

搭乗手続き時に、ジェットスターの受付カウンターの人から、定刻では20時5分発の便が、30分遅延する予定であることを聞かされた時は、30なら大丈夫だろうと思っていると、最終的に、1時間遅延し、飛行機を降りた時は22時36分頃になっていた。

ジェットスターの到着ターミナルが昔のように第二ターミナルであれば、これでもなんとかなりそうだったけれど、第三ターミナルになってから、とにかく便利が悪くなった。

東京駅までバスで行けば楽だし安いのだけれど、バスは満席だった。

電車で移動するしかない。

成田空港第二ターミナルから、東京駅までは移動できることが分かったが、最終電車は23時2分発の総武快速線で、東京駅には24時29分に到着予定とのことで、何度、いろいろ調べても、東京駅から先の目的地まではたどり着けそうになかった。

成田空港で朝まで過ごして始発で移動するという方法もあったが、体調を崩している今、それをすると良くないと思ったので、余計な出費となってしまうが、東京駅周辺で宿泊することにした。

山手線の駅であれば、東京駅に24時29分に到着しても、東京駅25時3分発の最終電車に乗れば、25時7分には新橋駅に到着するようだった。

新橋に泊まることにしよう。
税込5000円の、新橋にしては安めのホテルがあった。

次回からは、松山空港発、成田空港行きのジェットスターの最終便に乗って東京に移動するのは、もうやめようと思った。

全日空で羽田空港に移動するか、ジェットスターを使う場合も、朝か昼の便にしようと思った。
電車好きだから、特急と新幹線で東京に行くのもありかなあ。

  
 

前へ

飛行機内への手荷物の重量を減らす方法

次へ

成田空港第二ターミナル駅から東京駅行の最終電車に乗った