Amazonの箱が机とテーブル代わりになって便利

Amazonのダンボール箱(P15 K 12)

Amazonでドライヤーを注文した時に使われていたダンボール箱(P15 K 12)。

捨てるのが面倒だなあと思ったのは一瞬。

今住んでいるアパートには、机もテーブルもなかったから、机とテーブルの代わりになるのではないかということに気づいた。

Amazonのダンボール箱(P15 K 12)の上に乗せたブルートゥースキーボード付きのiPad mini

ブルートゥースキーボード付きのiPad miniをダンボール箱の上に置いてみた。

実際にこのままiPad miniをブルートゥースキーボードで少し使ってみると、キーボードが打ちやすいことが分かった。

何てことだ!
早く気付けばよかった。

机やテーブル以外にも、Amazonのダンボール箱は、家具がない部屋だと、家具代わりになりそうだ。

いっぱい箱が集まると、ブロックみたいに積み重ねて、ベッドなどもできそうだけれど、床に布団敷いて寝ることに特に不便さを感じないから、ベッドまではとりあえずいいかなあ。
体重を考えると、箱が潰れるかもしれないし。

自宅に戻ったら、飼い猫に、オモチャとして、ジャングルジムみたいなのを作ってあげると面白いかもしれないなあ。

  

前へ

写真集『世界の絶景の家』を読んだ感想

次へ

Amazonのコンビニ受け取りが便利