毎日自宅で血圧を測るために「オムロン 上腕式血圧計 HEM-7130」を購入した

先週末の土曜日に、痛風予防の薬をもらうために、いつもの病院に行くと、看護師さんから血圧測定をされる際に、「家では、血圧は測られていますか」と質問された。

「いえ、血圧計は持っていませんので」と答えると、看護師さんは、首をひねりながら、何度か私の血圧を測った。

どうやら、血圧が正常値よりも高い値になっているようで、看護師さんは測り間違えなのかどうかを確かめるために、何度か測ってくれたようだった。

私の血圧の数値は150を超えていた。

先生の診察を受けると、「5千円ぐらいのものだから、血圧計を買ってご自宅で血圧を測ってください」と言われた。 

診察を終えて、病院の待合室に戻ると、看護師さんが追いかけてきて、血圧計購入についての助言をくれた。

血圧計を買うのであれば、手首や親指に付けるタイプのものではなく、腕に付けるタイプのものを買った方が、より正確な値が測定できるのでお勧めとのことだった。

診察を受けた翌日の日曜日、早速、私は血圧計を買った。

私が購入した血圧計は、オムロン ヘルスケア株式会社の「オムロン 上腕式血圧計 HEM-7130シリーズ」という製品。

オムロン 上腕式血圧計 HEM-7130

 

購入した製品には、アルカリ乾電池4本が付属していたので、購入してすぐに使うことができた。

(ACアダプタは別売りなので、ACアダプタが必要な人は、別途購入が必要。)

 

操作はシンプルなので、直感的な操作が可能。

病院で測定した数値とほぼ同じ結果が得られたので、正確性についても良さそうな印象を受けた。

 

これから、毎日、この血圧計で私の血圧を測っていかなくては!




  

前へ

ウォーキング・デッドのDVDで「次(>>|)」ボタンを押すと後悔する

次へ

USBメモリ内からTera Termを起動する方法