「セルフ 讃岐うどん 架け橋 夢 うどん」(瀬戸大橋与島パーキングエリア 与島プラザ)でうどんを食べた

瀬戸大橋を渡っている途中にあるパーキングエリア「瀬戸大橋与島パーキングエリア」の与島プラザにある「セルフ 讃岐うどん 架け橋 夢 うどん」というお店で昼食をとった。

「セルフ 讃岐うどん 架け橋 夢 うどん」(瀬戸大橋与島パーキングエリア 与島プラザ)のかけうどん、半熟卵の天ぷら、ちくわ天、おにぎり

かけうどん(299円)、半熟卵の天ぷら(103円)、ちくわ天(103円)、おにぎり(83円)

合計588円。

 

「セルフ 讃岐うどん 架け橋 夢 うどん」(瀬戸大橋与島パーキングエリア 与島プラザ)の食堂内の柱に貼られている「四国萌え隊」のポスター

食堂内の柱に貼られている「四国萌え隊」のポスター。

かなり大きな柱に、萌えキャラのポスターが巻かれていて(貼られていて?)かなり目立っている!

 

「セルフ 讃岐うどん 架け橋 夢 うどん」(瀬戸大橋与島パーキングエリア 与島プラザ)の食堂内の柱に貼られている「四国萌え隊」・・・左から土佐りょう(高知県)、伊予あい(愛媛県)、讃岐かおる(香川県)、阿波あわな(徳島県)、吉備もも(岡山県)

柱に貼られている「四国萌え隊」のポスター
※左から順に、土佐りょう(高知県)、伊予あい(愛媛県)、讃岐かおる(香川県)、阿波あわな(徳島県)、吉備もも(岡山県)
※伊予あい(愛媛県)の頭上を飛んでいるのは、与島の介という名の萌えキャラ・・・ゆるキャラ?
※ポスターには、「会えてよかったネ!美しい瀬戸内海と・私たちに・・・」と書かれている。なかなか自意識過剰なセリフで、楽しい気分になってくる。

うどん屋さん店内にいるためか、萌えキャラ女性5人の中心にいるのは、うどんを手に持った香川県の女の子・讃岐かおるだ。

他の県民の人達に怒られそうだが、この5名の中だと讃岐かおるが一番かわいらしい。

四国萌え隊は、もっと流行ってもよさそうな気がする。

今後の展開に期待。

  
 

前へ

たも屋 丸亀店でカレーうどんを食べた

次へ

PostgreSQL 8.4のpg_hba.confの設定変更を反映するには、サービスのリロードでOK