ブロック塀を這うカタツムリを久しぶりに見た

8歳の娘と自宅周辺(愛媛県松山市内)を散歩していると、ブロック塀を這うカタツムリを見つけた。

ブロック塀を這うカタツムリ(場所:愛媛県松山市内)

あまり散歩をしないことが原因かもしれないけれど、久しぶりに、カタツムリを見た。

私が小学生の頃は、カタツムリを何匹もつかまえて、鞄か何かの上にカタツムリを這わせて遊んだ記憶がある。

大人になってから、カタツムリには怖い寄生虫がたくさんいるということを知って、当時は知らなかったとは言え、怖いことをしたものだと思った。

娘には、カタツムリには怖い寄生虫がついているから、触るなよ、見るだけにしておけよ、と言って、カタツムリをしばらく眺めた。

久しぶりにカタツムリを見たことで、昔のことが思い出されたり、何だか楽しいなぁ、という気がしてきたので、健康にもいいだろうから、週にせめて1回ぐらいは、散歩した方がいいかな、と思った。

  
 

前へ

JR三ノ宮駅からJR四国バス松山支点まで高速バスで移動した

次へ

NEW至福のクリームロール(販売者/株式会社プレシアPF3)を食べる