「起こさないでください。Please Do Not Disturb.」を久々に使った

出張先で宿泊中のホテル「コンフォートホテル横浜関内」で、午前7時に目が覚めたけれど、久々の偏頭痛。

無料の朝食会場まで歩いていくと、歩くだけでフラフラ。

朝食会場に着いたものの、吐くかもと思って、食べる前に部屋までいったん戻ってトイレに入って吐こうとしてみる。

しかし、何も出ないので、ああ、これは風邪かと一瞬思ったけれど、たまにやってくる偏頭痛であろうと思う。

歩行により生じる頭の揺れ、普段は感じない頭の揺れで、気持ち悪くなって吐き気がしてしまったのだろう。

だったら、朝食は食べられるはずだ、と判断し、朝食会場に戻って、朝食を食べる。

思った通り、朝食はおいしく頂けた。

部屋に戻って仕事をしようかと考えたけれど、朝食はおいしく食べられたものの、頭が痛いのは相変わらずであったので、「起こさないでください。Please Do Not Disturb.」というシールを部屋のドアの表側に貼った。

このシールを貼ると、ホテルの部屋掃除をしてもらえなくなるけれど、仕方がない。

偏頭痛を自然に治すには、寝るしかない、と思ってベッドに入って寝た。

12時過ぎに目が覚めると、幾分マシになっており、歩いてもフラフラ感はなかった。

昼ご飯を食べるために、徒歩5分ほどの距離の関内駅まで歩き、きつねうどん、いなり寿司、ちくわ揚げを食べる。

駅前の「セルテ」に入っている本屋に10分ほど寄り、どんな本が人気なのかなどを眺める。

『生命40億年全史』など面白そうなものがあるなぁとか、『宇宙皇子』の「いのまたむつみ」さんではない絵柄の新装版がもう3巻まで出ているのかぁ......一度読んでいるし、当時の新書版をまだ持っているから買う必要性はないけれど、いのまたむつみさんの描き直し版とかだったら買い直したんだけどなぁ、とか思いながら、今日は何も買わずに本屋を出た。

その後、ホテルで2時間ほど仕事をして、今。

ドアの表側に貼ってあった「起こさないでください。Please Do Not Disturb.」のシールを剥がし、裏側(=室内側)に貼り直す。

明日は、元気に出勤できるという前提だ。

あと3時間ぐらいは仕事しておきたいが、それ以外の時間はちょっと休んでおこう。

この記事のメインカテゴリ:
SNS: