Windows 7 - telnetクライアントをインストールする

Windows 7には、特に何もしていなければ、telnetはインストールされていない。

telnetクライアントがインストールされていない場合、コマンドプロンプトでtelnetコマンドを実行すると、以下のようなエラーメッセージが表示されてしまう。

C:\Users\neko>telnet
'telnet' は、内部コマンドまたは外部コマンド、
操作可能なプログラムまたはバッチ ファイルとして認識されていません。

telnetコマンドを利用したい場合、telnetクライアントをインストールする必要がある。

telnetクライアントのインストール方法は、以下のMicrosoft社のサイトが分かりやすかった。

《参考》Telnet: よく寄せられる質問
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows7/telnet-frequently-asked-questions

Telnet をインストールするにはどうすればいいですか。
既定では、Telnet は Windows にインストールされていないため、次の手順に従ってインストールすることができます。
Telnet クライアントをインストールするには
1.[スタート] ボタン をクリックし、[コントロール パネル] をクリックし、[プログラム] をクリックします。
2.[プログラムと機能] の [Windows の機能の有効化または無効化] をクリックします。  管理者のパスワードまたは確認を求められた場合は、パスワードを入力するか、確認情報を提供します。
3.[Windows の機能] ダイアログ ボックスで、[Telnet クライアント] チェック ボックスをオンにします。
4.[OK] をクリックします。インストールには数分かかる場合があります。

上記手順に従うと、telnetクライアントをあっさりとインストールできた。

  
 

前へ

Linux(CentOS 6) - yum installコマンドでtelnetパッケージをインストールする

次へ

Windows 7 - telnetクライアントで使用可能なコマンド一覧