ケンタッキーフライドチキン新橋店で朝食を食べながら出勤前の時間をのんびりと過ごす

ケンタッキーフライドチキン新橋店(東京都港区新橋3-16-24)

新橋駅烏森口から徒歩30秒ぐらいの距離に、ケンタッキーフライドチキン新橋店(東京都港区新橋3-16-24)がある。

新橋店の開店は午前7時0分。

現在の時刻は午前6時59分。

お店の人が入口のドアを開いて開店の準備を始めた。

ケンタッキーフライドチキン新橋店(東京都港区新橋3-16-24)の3階(禁煙フロア)

ケンタッキーフライドチキン新橋店の3階(禁煙フロア)。

3階フロアに1番乗りした。

このフロアを1人で占有していたのは1分にも満たなかったかもしれない。

次々と人が入ってきた。

窓際の席、壁際の席のどちらにするかで迷ったが、壁際のソファーに座ってゆったりとしたかったので、壁際の席に座った。

なお、窓際の席には、客が自由に使って良いコンセントがあるので、PHS、携帯電話、PCなどを充電できる。

これまでに何度か使わせてもらった。

ケンタッキーフライドチキン新橋店で食べた「Fセット ホットドッグ(プレーン)ドリンクSつき」と「ハッシュドポテト」

ケンタッキーフライドチキン新橋店で注文した「Fセット ホットドッグ(プレーン)ドリンクSつき」と「ハッシュドポテト」をこれから食べる。

Fセットを注文した時に、「ハッシュドポテトもいかがですか」と店員さんに勧められたので、ハッシュドポテトも注文してしまった。

こういった一声を地道に続けていくことが売り上げをアップさせるのだなぁ、と感心した。

ホットドッグとハッシュドポテトを食べ終えると、アイスコーヒーを飲みながら、村上春樹の単行本「1Q84」第1巻を読んだり、iPod touchで英単語のクロスワードゲーム(アルクのキクタン)で遊んだり、Amazon Kindle(海外輸入版・白黒液晶)で洋書を読んだりした。

のんびりとした有意義な時間だった。

8時15分頃にはお店を出て会社に向かったのだが、いつもよりも出勤時の気持ちが晴れ晴れとしていた。

  

前へ

JR蒲田駅東口からJR新橋駅まで移動する

次へ

東京で出勤する場合は、1時間半ぐらい早めに会社の近くに着いていると良いかも