ちゃんぽん発祥の店・創業1899年・中華料理・四海楼でちゃんぽんと焼餃子を食べた

ちゃんぽん発祥の店・創業1899年・中華料理・四海楼(長崎県長崎市松が枝町4-5)

グラバー通りから大浦天主堂下電停に向かう途中に「四海楼(しかいろう)」(住所:長崎県長崎市松が枝町4-5)という巨大な建物の中華料理屋があった。

本日購入した長崎電気軌道株式会社の「電車一日乗車券」に四海楼の広告が掲載されていたのでそちらを見てみると、

ちゃんぽん発祥の店・創業1899年・中華料理・四海楼

とあった。

ちゃんぽん発祥の店とは凄い!

長崎と言えば、ちゃんぽん。

夜ご飯には、是非、本場のちゃんぽんを食べたいと思っていたので、行ってみることにした。

ちゃんぽん発祥の店・創業1899年・中華料理・四海楼(長崎県長崎市松が枝町4-5)の焼餃子

焼餃子(6個入り、お値段:525円)。

友人と分け合い、食べる。

うまい!

ちゃんぽん発祥の店・創業1899年・中華料理・四海楼(長崎県長崎市松が枝町4-5)のちゃんぽん

ちゃんぽん(お値段:997円)。

横から見ると、麺がスープの上を突き出るようにかなり盛り上がっている。

このような盛り方は、今まで見たことがなかったので、新鮮だった。

ちゃんぽん発祥の店・創業1899年・中華料理・四海楼(長崎県長崎市松が枝町4-5)のちゃんぽん

ちゃんぽんは上から見ても、麺の盛り上がり具合がよく分かった。

麺の量は申し分なく、野菜たっぷりでスープもおいしく、大変満足した。

とにかく、うまかった!

  
 

前へ

長崎県長崎市・グラバー通りから眺めた大浦天主堂(夜間ライトアップ)

次へ

出島電停で市内電車を降り、出島の水門、中島川を眺める