「広島の味 うまいで がんす」(三宅水産)を食べた

広島空港の売店に陳列されている「広島の味 うまいで がんす」(三宅水産)

広島空港の売店で、「がんす」という食べ物を見つけた。

「がんす」とは、かまぼこを揚げた食べ物(揚げ蒲鉾)のようだ。

「ケンミンSHOW」というテレビ番組で紹介されたというポスターと「売れてます!」というポップに心が惹かれ、まだ夕食を食べていなくてお腹が減っていたこともあり、買って食べてみることにした。

「広島の味 うまいで がんす」(三宅水産)(包装袋開封前)

売店で買ったのは、「広島の味 うまいで がんす」(三宅水産)だ。

「広島の味 うまいで がんす」(三宅水産)(包装袋開封後)

2枚も入っていたので、嬉しい。

空腹時には嬉しい。

ピリッと辛いけれど、そこがまた美味しかった。


  
 

前へ

広島空港のフライトシミュレーターで遊んでみた

次へ

広島空港から仙台空港にANA 3138便 19時40分発の飛行機で移動した