国道九四フェリーで大分から愛媛に移動する 〜カップヌードル、車両甲板〜

国道九四フェリーの客室出入口付近

国道九四フェリーの客室出入口付近。

国道九四フェリーの客室出入口付近にある日清食品・カップヌードルの自動販売機

国道九四フェリーの客室出入口付近にある日清食品・カップヌードルの自動販売機。

この自動販売機で夜ご飯を購入することにした。

国道九四フェリーの自動販売機で購入した日清食品・シーフードヌードルと伊藤園・伊右衛門(お茶)

船内の自動販売機で購入した夜ご飯と飲み物。

船内が揺れまくって気持ち悪くなってきたので、シーフードヌードルを物凄い勢いで食べた。

お腹が空いていたこともあり、とても美味しかった。

伊右衛門(お茶)もうまい。

眠たくはなかったが、このまま起きていると船酔いして大変なことになりそうだったので、食べて満足したら、椅子に寝転がって寝た。

国道休止フェリーの車両甲板

国道休止フェリーの車両甲板。

今から2時間ほど自動車を運転して三崎港(住所:愛媛県西宇和郡伊方町三崎1700-2)から愛媛県松山市に帰る。


  
 

前へ

ホテルクドウ大分に宿泊した 〜室内の様子、温泉、朝食など〜

次へ

尿酸値が7.9mg/dLなので痛風になる可能性があると診断された