コク旨ロースカツカレー(激辛スパイス付)を食べ、トマッシュと太陽のマテ茶を飲んだ

今夜の夕食は、熊本市内のセブンイレブン(コンビニ)で購入した弁当「コク旨ロースカツカレー(激辛スパイス付)」、「トマトとジンジャーのスカッシュ[トマッシュ]」、太陽のマテ茶だ。

セブンイレブン(コンビニ)で購入した弁当「コク旨ロースカツカレー(激辛スパイス付)」

弁当の値段は498円。

カロリーは、「977kcal」とラベルに書いてあった。 

「激辛スパイス付」の「激辛」を気にすることなく、スパイスを全部かけると、大変辛くて食べるのに苦労した。

次回から、スパイスは全部入れたりはしない方が良いのではないか、と思っている。 

ここ最近、個人的に大変気に入っている「太陽のマテ茶」(日本コカ・コーラ株式会社)をガブガブと飲みながら、カレーを食べると大変おいしかった。

カレーの辛さに苦労はしたが、太陽のマテ茶の「あっさり感」のおかげで、カレーを最後までおいしく食べられた。

トマトとジンジャーのスカッシュ[トマッシュ]」

 トマトジュースで大変有名であるという印象が強いカゴメ株式会社(KAGOME)が、「トマトとジンジャーのスカッシュ[トマッシュ](TOMASH)」という衝撃的なコンセプト、かつ、名称の商品を新しく提供し始めたことに気付き、コンビニで見つけた時にすぐに手に取り、ほとんど迷うことなく購入していた。

飲んでみると、当たり前のことだろうけれど、「炭酸飲料」だったので、「トマトが入ったジュースで炭酸飲料なのは珍しい!」といったことを思いついて一人喜んでいた。

このジュースには、一般的な意味での「トマトジュース」の味を期待してはいけない。

トマトジュースとは全く別物の「トマトが入ったジュース」と割り切る必要がある。

そういったことまで考えた上で、このジュースは美味しい!!!

《缶に記載されていた内容》
爽やかなトマトの新しい炭酸飲料です。
ピリッとジンジャー。
すっきりレモンのスカッシュ仕立て
キリッとクリアな大人のおいしさです。


前へ

サンホテル水前寺に宿泊した

次へ

熊本県庁前から博多バスターミナルまでの乗車料金と乗車時間