広島市から松山市に自動車で移動した時のメモ(高速道路+しまなみ海道利用)

以下は、昨夜、広島県広島市から愛媛県松山市に自動車で移動した時の所要時間などのメモ。

昨夜8時半頃、広島市内のゆめタウンの美山というお店で1080円(税込1134円)のしゃぶしゃぶを食べた。お肉以外、たとえば、野菜、キノコ、ご飯などは食べ放題だったので、お腹一杯になるまで食べた。大変うまかった。

昨夜10時頃、広島市内のゆめタウンを出発。

ゆめタウンから仁保の方向(東広島市の方向)に向かい、高速道路「広島高速2号線」に「東雲出入口」(広島県広島市南区)より入る。

休憩なしで走り、いつの間にか、山陽自動車道に入る。

山陽自動車道の途中で、ガソリンの残量が微妙(メーターの半分より少し下だった)であることが気になり、小谷サービスエリア(上り線)(広島県東広島市高屋町小谷)のガソリンスタンドで1000円分だけ給油する。あまりガソリンは増えなかったが、メーターが半分を少し上回ったので、安心した。

その後、休憩ゼロで走り続け、いつの間にか、しまなみ海道に入る。

しまなみ海道の制限速度は「70km」だった。

何でこんなに制限速度が低いのだろうと思いながらも、しまなみ海道に入る寸前に私が運転する車の横をパトカーがパトランプもつけずに忍者のようにさっと追い抜いて行った恐怖を思い出し、うっかり制限速度を超えて捕まったりしないようにと、かなり気を付けながら、ゆっくりと運転した。

しまなみ海道を下り、今治に到着した時は、とっくに日が変わっていた。(正確な時間は思い出せない。)

松山市に一般道路で向かう場合、山道を行くか、海沿いの道を行くか、という選択肢があるが、近いであろう山道を通って帰ることにした。(私が運転するときは、ほぼ100%この山道で帰る。)

玉川、石手川ダム、奥道後あたりを運転している時に、なかなかの眠気が襲ってきた。

何とか、松山市内の会社に到着した時は、午前1時半になっていた。

広島市から松山市に自動車で移動した時の所要時間は、約3時間30分ほどである、ということが分かった。

でも、あまり休憩をしていなくて疲れたので、次回は4時間ぐらいかけて、もう少し休みながら帰った方が良いかも、と思った。

  
 

前へ

KIRIN 午後の紅茶 TEA PARLOR(ティーパーラー) CHOCOLAT MILK TEA(ショコラミルクティー)

次へ

新聞の上に座って新聞を読むのを邪魔する猫(チョピ)