中島愛 "蒼のエーテル"

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

マクロスフロンティアのランカ・リーが歌っていた蒼のエーテルをほぼ毎日聞いてしまう日々がもう何か月も続いている…。

何度聞いても飽きない。

静かな曲で、ランカ・リー役の中島愛(ナカジマメグミ)の透き通った声もよい。

歌詞の意味も考えさせられる。

特に、1番の

光は粒 そして波
あなたは鳥 そして宇宙

と、

2番の

未来は羽 そして鉛
私は水 そして炎

が好きだ。

歌詞の意味は深く考えないようにしているが、たまに意味を考えると興味深い。

「光は粒 そして波」と聞くたびに、もっと宇宙論を勉強したい、という気持ちになる。

「未来は羽 そして鉛(なまり)」については、できる限り、「羽」の方を想像するというポジティブな気持ちが大切である一方で、たまには「鉛」を想定した行動をとっておかないといけない、という気持ちにさせてくれる。

本当に蒼のエーテルを聞くと、心が落ち着いてくる。

この記事のメインカテゴリ:
SNS: