今日、『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』を予約した

エミフルMASAKIのTSUTAYAによく行っていたため、そのお店に貼ってあったドラゴンクエストIX(ドラクエ9)の販促ポスターをよく目にしていて気になっていた。

そのポスターの効果があったおかげで、すごく迷いに迷ったのだけれど、今日のお昼休みにエミフルのTSUTAYAに電話してドラクエ9の予約をした。

昔と比べてゲームの時間は毎日ほぼ「ゼロ」になっており、もうゲームは卒業していると冷めていたのに、何故か衝動買い。小学校の頃から親しんでいるドラクエシリーズが私に訴える威力がそれほど凄かったということだろう。
(でも、プレステ2はまだ持っていないので、ドラクエ8はまだやったことない。それもいつかやってみたいのだが・・・。)

明日(7月11日)が発売日なのに、その前日にまだ予約ができるという状況は、「昔ほど人気ないのかなぁ。ひょっとして面白くない?」という不安を抱かせるものだったが、まあ、それはプレイしてみないと分からない。

明日、午前7時からエミフルMASAKIのTSUTAYA(書籍の方ではなくレンタルの店舗の方)で販売開始らしい。

行列ができてたりはせんと思うのだけれど、わざわざ7時から販売なので、結構人いるのだろうか。そこは単なる好奇心で気になる。

現在の私は、「いてもたってもいられない。もう明日まで待てない〜」と言う気分ではない。
小中学生頃だったら、そんな気持ちになっていたのかもしれないが、今は、明日の朝7時になど起きられそうもない・・・起きたらたぶん10時とかではないだろうか。
その頃には行列などないだろう、と思うのだが・・・。

この記事のメインカテゴリ:
SNS:
この記事に付けられているタグ: エミフルMASAKI , ドラゴンクエスト