2006年9月30日アーカイブ

国近川と県道22号が交差する水田(?)に野鳥たちがいる。この鳥たちのことは、いつも車で通り過ぎるたびに見かけては気になっていた。今日は天気もいいし、ゆっくり観察してみることにした。
(撮影:14時2分)
この鳥が気になっていた。ちょっと大きめなので道路からも目立って見える。
(撮影:14時3分)
ふと足元を見ると、アスファルトの上にトンボが止まっていたので慌ててシャッターを切った。もう一枚撮ろうとすると、トンボはどこかに飛んでいってしまった。
(撮影:14時5分)
水田に隣接する小さな川では魚が群れで泳いでいた。
(撮影:14時15分)
空を見上げると飛行機が飛んでいた。このANAのプロペラ機は、どこに飛んでいくのだろうか。
(撮影:14時18分)
さきほどの鳥よりは小さい鳥たち。これらの鳥は、道路を走っている時には気づかなかった。
(撮影:14時22分)
水の中をつついているけれど、エサを探しているのだろうか。何をとっているのか見てやろうと思ったけれど、分からなかった。
(撮影:14時24分)
他の3羽の白い鳥たちよりもちょっと遠いところに、茶色い鳥もいた。この鳥は地面の色に似ているので最初はなかなか気づかなかった。
(撮影:14時25分)
この鳥は、ゆったりと広範囲を歩いていた。もうちょっと待っていたらもっと近くまで寄ってきてくれていたかもしれない(今日、だんだんとこちらに寄ってきていた)。今日は歯医者があるので、野鳥観察はここまで。たったの30分程度の観察だったが、鳥たちがかわいらしいのでまったく飽きなかった。また今度ゆっくりと観察したい。
(撮影:14時34分)

このアーカイブについて

このページには、2006年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年9月29日です。

次のアーカイブは2006年10月 3日です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ